LEDGON 100

小型LEDモジュール用 卓上型ゴニオフォトメーター

Loading
Loading Loading

白色LEDの色温度も正確に把握できます

Instrument SystemsのLEDGONゴニオフォトメーターは、LEDや小型LEDモジュールの角度に依存した配光特性を測定します。LEDの放射方向の半球全体を測定することができます。0.1°という高い角度分解能により、指向性の強いLEDでも正確に測定することができます。

また、分光器CAS 140Dと組み合わせることで、角度に依存する色度座標や色温度などのスペクトルパラメータを測定することもできます。白色LEDの場合、ビームの角度によって色温度が大きく変化することがあるため、これは特に重要です。

LEDGONは、直径112mmまで、重量700gまでのサンプルに適しています。

 

光束と放射強度を高精度に測定

LEDGONゴニオフォトメーターは、卓上で放射強度や光束の正確な測定が行えます。積分球を使用したシステムでありがちな、積分球内部の構造に起因する測定エラーは発生しません。Instrument Systemsは、ソフトウェアSpecWin Proをベースにしたモジュールを開発し、光束測定の完全自動化を実現しました。

アプリケーション

LEDGON 100 – 主な仕様

仕様

説明

角度範囲

θ 軸: 約 +/- 100°; Φ 軸: 360°

角度精度

θ 軸: 0.1°; Φ 軸: 1°

最大サンプル寸法

112 x 112 x 48 mm3(縦×横×奥行き)

最大サンプル重量

700 g

この装置は、放射角θと方位角Φの2軸回転ステージを備え、内部には光学レールが設置されています。方位角Φの回転ステージには中空のシャフトが備わっており、その部分にInstrument Systems製のLEDテストソケット(LED-850を除く)を挿入することができます。光学レールのもう一方の端には、LED光源から5~70cmの距離に配置できる受光プローブがあります。

これらすべてのセットアップが、開閉カバーを備えたハウジングに収められていますので暗室は特に必要ありません。