ディスプレイ測定

ディスプレイの標準評価、性能測定

ディスプレイの生産プロセス各工程におけるすべての光学評価

以下の用途での電子ディスプレイの評価:

  • 電機製品
  • 自動車
  • メディカル機器
  • 航空、海運
  • 軍事
  • 産業機器
  • 白物家電

工業標準かつ客観的なディスプレイの特性評価

ディスプレイ、部材、およびパネルは製造プロセスのすべての段階で検査する必要があります。測定器は人間の目または視覚システムに近似させてあり、多くの評価を行うことができます:

  • 人間工学的および安全性に関連する性能の標準評価
  • 製品仕様の決定
  • 製品および技術の最適化
  • 品質管理

Instrument Systemsは長年にわたってディスプレイ測定にて考えられるすべてのアプリケーションをカバーするオールインワンシステムに特化してきました。部材メーカー、パネルメーカー、システムインテグレーター、そして世界中の有名な電子機器メーカーで、弊社の幅広い製品ラインアップが活用されています。多様なアプリケーションにおいて、弊社のディスプレイ計測における幅広いノウハウとドイツで開発および製造された製品の卓越した品質を信頼いただいています。

課題:新ディスプレイ技術における厳しい測定要求(LCD、OLED、Quantum Dots、MicroLED)

1980年代に始まったLCD技術は絶えず変化しています。 OLEDやMicroLEDなどの新しいテクノロジーにより、新しいフォームファクタ、デザイン、およびアプリケーションが可能になりました。これらにより、ディスプレイ部材と最終製品の測定要求の典型的なものに新たな課題が加わっています:

  • ユニフォーミティ、画像コンテンツの均一性
  • 色レンダリング品質
  • フリッカー、スイッチングタイム
  • コントラスト、色、輝度の角度特性
  • 環境光および環境温度の光学特性への影響

ソリューション:DMSおよびDTSオールインワンシステムとイメージング輝度計LumiCamシリーズ

Instrument Systems の DMS オールインワンシステムは、すべてのテクノロジーの電子ディスプレイの製品開発サイクル全体における評価のために開発されました。すべての測定が、視野角、環境温度、環境光の幅広いアプリケーションシナリオで再現性よく実行できます。加えて、さらなる分析、視覚化、分類、およびデータ出力のできるソフトウェアパッケージを提供します。

ユニバーサル DTS 140 ディスプレイ測定システムは、品質管理およびラボにおける基準測定器として使用されます。このシステムはCAS140シリーズのハイエンド分光計とTOP200光学プローブで構成されています。このシステムを使用すると、ディスプレイの微小な特徴や領域を最高の精度で測定および分析でき、さまざまなレンズとアパーチャーにより高い柔軟性を実現しています。

LumiCam イメージング輝度計/色彩輝度計を使用したシステムは、車載ディスプレイの測定に広く使用されています。さらに、自動車のインテリアなどの環境光の測定にも適しています。

ご要望ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。弊社のハードウェアおよびソフトウェアはモジュラー設計となっており、カスタマイズによる幅広いソリューションが可能です。

Video: Testing solutions for displays

ビデオ