AMSスクリーンイメージングシステム

プロジェクションスクリーンによるヘッドライトの2次元空間分解測定

Loading
Loading Loading

HD、ADB、マトリックスヘッドライトの配光を高速で判定

運転状況や交通状況に合わせて最適に調整され、グレアを回避するアダプティブヘッドライトは、交通安全を高めます。

新しいヘッドライトシステムでは、ラインやシンボルを道路上に投影します。また、最新の高精細、ADB、マトリックス/ピクセルヘッドライトは、無数の光の分布を実現します。開発プロセスにおいて、従来の遠距離ゴニオメーターによる測定では、考えられるすべての照明シナリオを適切に判断するには時間がかかりすぎる場合があります。

私たちのソリューションは、最新世代のLumiCam 2400Bイメージング色彩計と、定評のあるAMSファーフィールドゴニオフォトメーターおよびスクリーンの組み合わせです。特別な校正用光源ACS 630は、測光および幾何学的な校正とセットアップのためのものです。このセットアップにより、最新のヘッドライトシステムの多様な照明シナリオを、従来の測定に比べてわずかな時間で測定することができます。このカメラは、既存のAMSシステムに簡単に組み込むことができ、ソフトウェアに統合することができます。

AMSスクリーンイメージングシステムの構成は以下の通りです。

  • LumiCam 2400Bイメージング色彩計
  • ランバートン拡散に近い特殊な塗料でコーティングされたプロジェクションスクリーン
  • AMS 3000 / 5000 ゴニオフォトメーター
  • DSP 200フォトメーター
  • ACS 630光源(測光・幾何学キャリブレーション用)
  • コントロール、評価、グラフィック・ビジュアライゼーション用LightConソフトウェア
  • SNT 10ソースメーター

開発関連の測定の効率化

弊社のAMSスクリーンイメージングシステムは、画像による光の分布の高速測定と、ゴニオフォトメータによる典型的で精密な測定の利点を兼ね備えています。

特に新型ヘッドライトの開発において、幅広い機能を素早くカバーして記録する活用に適しています。

画像のスティッチングによる配光の完全自動ゴニオ測定は、定評のあるLightConソフトウェアで制御されます。これにより、製品承認のためのテストレポートやグラフィックをすべて作成することができます。

主な機能:

  • イメージング色彩計LumiCam 2400Bにより、プロジェクションスクリーン上の配光を非常に高速に測定
  • 既存のAMSシステムおよびLightConコントロールソフトウェアで簡単に統合可能
  • 画像スティッチングによる完全な配光のゴニオメトリック測定
  • LightConデータベースによるECE / SAE / ICAO / FAAなどの関連規格への適合性分析
  • イソカンデラ図などでの視覚化

新しい光の機能は、革新的な測定手順を必要とする

自動車の外部照明システムにおけるテスト対象物は安全性に関連するため、製品テストには厳しい要件が存在します。

  • ゴニオフォトメータシステムは、非常に堅牢で耐久性があり、常に多くのテストを確実に行う必要があります。
  • テストは、常に高い測定精度で、高い測定速度で行われなければなりません。

パルス幅変調光源や高精細ヘッドランプなどの最新の照明技術にも、納得のいくパルス幅変調コンセプトと高い測定の局所的分解能が求められます。

システム構成

自動車用ランプやヘッドライトの測光・測色特性を測定するAMSオールインワンシステムは、以下のような構成になっています。

構成要素 説明

AMS 3000 / 5000
ゴニオメーター

AMS 3000 / 5000 は、自動車用ランプの位置を正確に測定するための高性能ゴニオメーターです。可動範囲は水平方向に+/-200°、垂直方向+/-100°、速度は最大50°/秒です。

LumiCam 2400B

実績のあるLumiCamシリーズの最新世代、空間分解能の高い2Dフォトメーター、5メガピクセルの分解能を持ち、測定速度がさらに向上しています。

ACS-630

スクリーン用拡散光源とレーザーで構成されるシステム全体の幾何学的・写真的校正用光源です。

DSP 200 光度計

DIN 5032-7 (2017)に準拠したラボクラスLの超高速フォトメーターです。5.8 mm x 5.8 mmの検出器による最高の空間分解能を持ち、最高の分光適応性、ペルチェ冷却を搭載しています。

SNT 10
パワーサプライ

定電流または定電圧動作でテストサンプルに安定した電源を供給します。サンプルステージへのセンサーラインによる計測・安定化機能を持ちます。様々なバージョンがあり、LEDアプリケーションにも適しています。

ソフトウェア LightCon

ライトラボのすべてのコンポーネントと機器を制御するためのラボソフトウェアです。UN-ECE、SAE、FVMSS108に準拠したルールデータベースです。光の分布をアイソラックスまたはアイソカンデラ図でグラフィック出力します。シミュレーションプログラムとの比較のためのエクスポート機能があります。

導入に関するお客様のアドバイス

Instrument Systemsチームの専門家が、以下の点についてアドバイスします。

  • ライトチャンネルの準備
  • 適切なプロジェクションスクリーンコーティングの選択
  • バッフルによる迷光の影響の最小化
  • お客様の研究室での測定システムのセットアップ
  • ユーザートレーニング

弊社のグローバル サービス は、迅速なセットアップと、システムの全耐用年数にわたる最適なサポートを保証します。

既存のAMSシステムは簡単に後付けできます。実績のあるは、 LightConソフトウェア 大きなトレーニングコストをかけることなく、ユーザーが自信を持って操作できることを保証します。

アプリケーションの例