LightCon

ヘッドライトと反射材の適合性評価のための強力なソフトウェア

Loading
Loading Loading

包括的なレギュレーションデータベースと、アイソカンデラ図によるグラフィックビジュアライゼーション

LightConラボラトリー・ソフトウェアは、Optronik製品シリーズのシステムによる自動車エクステリア照明、可変メッセージ・サイン、再帰反射板、飛行場照明の測定に使用します。このソフトウェアは、明確に構成されたセットアップにより、シンプルなユーザーガイダンス、高い柔軟性、迅速なオリエンテーションを提供します。

LightConを使用することで、製品開発、品質管理、型式試験/ホモロゲーションなどの複雑な測定タスクを非常に効率的に実施することができます。完全なゴニオフォトメトリック測定シーケンスは自動的に実行され、テストレポート、レギュレーション、オブジェクト、プロジェクトがルールデータベースで作成、管理されます。

ユーザーフレンドリーな環境で、以下のような様々な機器システムのハードウェアと統合することが可能です

  • AMSゴニオメーター(AMS200、3000、5000
  • DSPフォトメーター(DSP10、DSP200
  • RMS 1200 レトロレフレクターメーター
  • CM 10三刺激型色彩計
  • ナンバープレート照明測定用輝度計 LM 20
  • CAS 140Dアレイ分光器(一部の統合)
  • ポジショニングシステム
  • 電源

本ソフトウェアは、Windows 10(64bit)で動作します。 

ライトラボでの包括的な測定分析

LightConは、簡単な操作で効率的に使えるツールです

  • UN-ECE、SAE、FMVSS108の法的要求事項に基づく自動車用ランプの適合性評価
  • 自動車用照明の開発関連測定
  • 飛行場照明の承認試験(ICAO、FAAに準拠したフラッシュ光源と定常光)
  • 交通・運輸分野の可変メッセージサインやその他のサンプルの測定

アプリケーション

製品の主な内容

分析オプション

  • 輝度、光度、色座標、再帰反射の測定
  • ゴニオメーター測定値の制御と分析
  • 複雑な測定シーケンスを簡単に編集
  • DUTの評価のための独自の限界値とパーセンテージの設定が可能
  • バーンインの制御/DUTのバーンイン動作の記録
  • 測定値をリアルタイムに記録
  • 点滅モードでの測定(ECE R6)
  • カットオフラインの勾配の計算と表示

結果のドキュメンテーション

  • 選択された測定仕様に基づいて、合格/不合格の分析を行ったフォトメトリック・テスト・レポート
  • 結果および結果表をIES、KRS、CSV、MS Officeフォーマットで出力可能
  • アイソカンデラ図でのグラフィック表示(ボールグリッド、測定画面投影、ドライバー視点、鳥瞰図、3D表示)
  • 異なる測定値の重ね合わせ(一対のヘッドランプまたは複数の光分布、AFS機能など)

その他アプリケーションのためのオプションモジュール

  • ECE R65およびSAE規格に準拠した警告灯測定
  • ICAOとFFAに準拠した飛行場の照明測定
  • LEDアプリケーション用PWMジェネレーターのサポート
  • 任意の電源のサポート
  • EN 12368およびEN 12352に準拠した可変メッセージ・サインの測定
  • レーンマーキング用再帰反射板のEN 12899およびその他の規格に準拠した再帰反射板の測定
  • 踏切の照明付き路面標示や信号機の測定