LumiTop X150

超高解像度でピクセルレベルの品質管理が可能なオールインワンソリューション

Loading
Loading Loading

LumiTop X150:サブピクセル解析で最高のディスプレイ品質を実現!

LumiTop X150は、超高解像度のイメージング色彩輝度計で、LumiTop評価システムの革新的な3-in-1コンセプトを更に強化するものです。有機ELディスプレイやμLEDディスプレイの開発・生産において、サブピクセルの品質に関する課題が増えていることに対して開発されました。

画素欠陥の評価に最適

LumiTop X150は、ピクセルシフター技術により、カラーチャンネルあたり最大600メガピクセルの解像度を実現しています。単一ピクセルの解析では、輝度や色度の偏差など、さまざまな画素欠陥を調べることができ、例えば輝度をピクセル単位で正確に補正することができます。この新しいイメージング色彩輝度計は、生産中の高解像度ディスプレイ(DEMURAなど)のサブピクセル精度の品質管理、新しいディスプレイ技術の研究開発にも適しています。

工業用途への適合

業界に適した様々な対物レンズが用意されており、マイクロディスプレイ、スマートウォッチ、スマートフォン、タブレット、そして8Kモニターディスプレイなどの評価が可能です。LumiTop X150は、ディスプレイのジャンルに関わらず適用できます。

革新的な設計により、LumiTop X150は1つの試験ステーションで、関連するすべての光学評価を行うことができます。そして、非常に短い測定時間でありながら、分光スペクトル・リファレンス測定による高い絶対値精度が保証されています。また、ハードウェアトリガーは、特にOLEDやμLEDなどの変調された光源や、トリガー光源を用いた測定シーケンスにおいて時間的な制御を可能にします。

LumiTop X150 – Product details:

  • Imaging photometer and colorimeter with a resolution of up to 600 MP per color channel
  • 3-in-1 measurement system with innovative pixel shifter
  • Complete evaluation of luminance and color homogeneity, mura, pixel defects, contrast, gamma curves, white point, flicker and luminance modulations as well as spectral analysis in the center spot
  • Very short measuring times with high absolute measurement precision
  • Suitable for all display technologies, especially for OLED and µLED displays

LumiTop X150 – 画素レベルでの光学製品テストに最適なソリューション

LumiTop X150は、高解像度ディスプレイのピクセル単位での解析・補正に特化して開発されました。AR/VR用途のマイクロディスプレイ、スマートウォッチやスマートフォン、テレビ、バックライトユニット、μLEDウエハなどの検査に使用されています。Instrument SystemsのLumiTop X150カメラを用いた測定ソリューションは、画素レベルでの品質管理に対して、常に迅速かつ正確な結果を提供します。

LumiTop X150 – 主な仕様

 

LumiTop X150

解像度(RGB)

150 メガピクセル

ピクセルシフター機構による解像度

カラーチャンネルあたり最大600メガピクセル

対物レンズ

対角0.25インチから∞までに対応する各種を用意

ハードウェアトリガ

あり

高ダイナミックレンジ

80 dB以上

測定条件に関する詳細につきましては、コニカミノルタジャパン株式会社までお問い合わせ下さい。

LumiTopのポートフォリオを動画でご覧頂けます。