システム検査

さまざまなアプリケーションに適した検査ソリューション

少ない機器間誤差と計測分野におけるトレーサビリティ

Instrument Systems社のさまざまな測定器は、優れた再現性と安定性に加え、高精度かつ高い信頼性を兼ね備えています。 私たちのテストラボはDIN EN ISO / IEC 17025:2005 (D-PL-19052-01-00) の認定を受けていますので、機器間誤差が少なく計量分野においてトレーサブルであることを保証しています。

課題と対策:長期に渡り高い信頼を得ている評価測定系

長期に渡り国際相互認証を取得するためには、定期的に測定器をチェックし、誤差などが規定値内に収まっている事を定常的に確認することが大切です。

製品仕様が確実に規定を満たしているかどうかを確認するためには、標準サンプルを用意することが重要です。日々の品質管理に加えて、測定機器全体の整合性チェックも行う必要があります。

私たちのソリューション: 一貫した検査プロセス

Instrument Systems社は、2次元測定器や分光器の検査ソリューションに加え、お客様のさまざまなご要望にお応えできる品質の高い測定システムをご提供しています。弊社が提供するソリューションは、内部検定手順や外部検査にも適用されます。校正用の標準LEDであるACSシリーズは、測定システムの性能確認や校正が適切に行える安定した光源です。

これら一貫したプロセスを導入することにより、お客様がご使用されている測定器の品質がさらに向上し、機器間の誤差を抑えることが可能になります。

検査における利点:

  • 異なるサプライヤー様、異なる生産拠点やライン、ならびに測定条件下におけるデータ相関性が確保できる
  • 機器の仕様、トレーサビリティおよびキャリブレーションに関して計量学的に機器間誤差が少ない
  • 安定した標準光源により、高い再現性が確保・維持できる
  • トレーサビリティが確立されたサービス体系
  • 実験室から生産ラインまで広い測定ソリューション

標準的な検査プロセス

  • 3種類の安定した標準光源
  • 確立された測定ジオメトリに従う標準光源
  • 特定の基準値と限界値に対する読み取り値の検証
  • 定期的な検査
  • 測定および統計的評価結果の文面化

 

使用するアクセサリーは、目的、用途および校正内容によって異なります。弊社スタッフへお気軽にご相談ください。

ビデオ